TERRY THE AKI-06(テリー・ザ・アキゼロシックス)
レペゼン大阪。オリジナル420「TERRY THE AKI-06」
ジャンルの枠にとらわれない自由な発想で裏庭STORYをリアルに歌い

"AKI-06 "にしか書けないリリック、"AKI-06 "にしか出せないフローで
現場を速攻でROCKする西のワショ山エンターティナー

1973年5月19日生まれ、大阪京橋出身。

1994年頃から大阪で
「TERRY MAN」の名前でレゲエのセレクター兼MCとして音楽活動を開始。 "DJ FUKU"「Revolution Crew」に加入しブチカマシ主催のサウンドバトルで優勝。 関西のクラブやディスコを中心に夜のフロアを盛り上げるが、いつしか自分のオリジナル曲で現場を盛り上げたいという願望が強くなり、1999年よりラップ活動を始める。当時、大阪ミナミのSAM&DAVE2で開催されていたHIP HOPイベント「BLACK NIGHT」のフリースタイルに毎回参加し、スキルを磨きながら関西で活動するアーティスト達との交流を深める。また盟友 でもある"BAKA de GUESS? " とプレミアムユニット「BAKA BROTHERS」を結成。2000年には人種無差別多国籍軍団「BONGA STARZ」をブラジル出身の"WILSON"、アメリカのシカゴ出身の"STONEY-HI"、神戸・芦屋の"NATURAL HIGH (TAKE-T、ET)"と大阪の"AKI-06"の5MCで結成。
"DJ ZENKAMAN、DJ ハンマーナオ、DJ B.I.G"が加わり大阪アメリカ村を中心に本格的にHIP HOPシーンでLIVE活動を開始。数多くの有名アーティストの作曲も手がける芦屋のモーツァルト、 "Kazuhiko.M"氏との出会いから "BONGA STARDZ" やソロのオリジナル音源をレコーディングしリリースもしている。

2001年に西のHIP HOP集団
「420FAMILY」"BONGA STARZ、Large Prophits、秘密結社、SHINGO★西成、韻踏合組合"らと結成。西の共同プロモーションとして"AKI-06"の呼びかけに賛同したラッパーやDJ、ライターなど様々なアーティスト達と共に『420PARTY』をプロデュース。 大阪、神戸、岡山、奈良の各地で開催し"YOUTH、22&GAZZILA、HIGH LIFE、HI-KING"も420FAMILYに加入。そして「420FAMILY」のコンピレーションアルバムを立て続けに2枚リリースし、知名度は全国区にまで広がる。

2003年
「BONGA STARZ」の活動を休止後、そのBONGAの生き残りでもある"TAKE-T、DJ ハンマーナオ、AKI-06"の3人で「ジョインティーナ」を結成。繋げるエンターティナーとしてLIVE活動を通じ全国各地との融合を深める。この頃レゲエバンド"V&40"のメンバーにも加入しCDもリリース。大阪のエキスポランドで開催された、カウントダウンパーティー2003-2004のメインゲストとして1万人規模のステージで年越しLIVEする。

2004年6月にシングル
『速攻ROCK ON』「TERRY THE AKI-06」としてソロメジャーデビュー。プロモーションビデオを"中野裕之"監督のもとジャマイカで撮影。リリースツアーで全国をまわり、大阪ファイナルでは入場料420円というありえない値段で開催。『ナイナイマネー』のプロモーションビデオを"田中雄一郎"氏のプロデュースのもとタイのバンコクで大掛かりな撮影を決行。"THAITANIUM"との交流が始まる。

2005年、独自のやり方で自主レーベル
「420RECORDZ」を設立。LIVE会場や手売り限定で「420FAMILY」のコンピレーションアルバム第3弾をプロデュース。

2006年インディーズで自身のソロアルバム
『裏庭独走最前線』を全国に流通させ、裏庭という新しいシーンを融合させ、各地の底上げに貢献。"RYO the SKYWALKER"とのコンビチューン『I-Grade No.1』がリリースされレゲエシーンでの活動も多くなり、DUBレコーディングやMIX CD、コンピレーションアルバムなどにも精力的に参加。「ハイエストマウンテン06」"BOOGIE MAN"のフューチャリングとして出演。
同年11月23日、自身のブログで突如
「420FAMILY」の解散を発表。同時に時間ができたら「420PARTY」や4枚目のコンピレーションアルバムも続けることを宣言。

2007年には渾身のセカンドアルバム
『正念場』をリリースし、"BOXER KID""卍LINE" "NORTH COAST BAD BOYZ""HOKT"との楽曲も制作。"SKYLINE BAND"のハーモニカの"TONY the WEED"とのユニット、「テリトニー」名義で『てりとに』をセルフプロデュース。

2007年8月5日、突然この世を去ってしまったが、彼の残したメッセージはジャンルの枠を超え全国各地に影響し続けている。

音楽以外にもファッションやアート(GRAFFITI、写真、映像)など様々なカルチャーとも融合し、独自のスタイルを数々生み出しているハイグレードマスターとしても有名。

栄光に近道なし
T-MUSIC 4EVER...
TERRY THE AKI-06永遠に...